ごあいさつ

馬家の家庭の味を今に─ 
世代を超えて、新たな歴史を刻みます。

華都飯店は、馬遅伯昌の「本格的な中国料理をもっとたくさんの日本の方に知っていただきたい」という気持ちで、1965年東京・三田から始まった本格中国料理店です。娘である馬へれんは、元宮家や欧米大使館等に中国料理の魅力を紹介するとともに、東京六本木の本店をはじめ、大阪と福岡の2店舗(天神店・博多店)など、各地の華都飯店をプロデュースしています。遅伯昌の孫娘、衣真も中国料理研究家として活躍中。

世界の食通を魅了するのが本格中国料理です。
華都飯店創立者 馬遅伯昌は料理を通して中国文化を伝えてきました。
当店では私が選び抜きました最良の素材を取揃え
心をこめた一品一品で中国食文化の世界を紹介させていただきます。

料理長 須田 治市